【Windows10】Win10でスリープモードや休止モードに設定してもスリープや休止の動作がしません。どうすればよいでしょうか。


Win10/トラブル対処/Javscrtipt/Perl/定番アプリ/スマホ節約 TOPはこちら


Win10では、時々思い通りにならない動作をすることがあります。しかも、ある日から突然挙動が変わってしまうことがあります。

今回は、スリープモード(sleep)、休止モードに設定しても、その通りに動かなくなってしまった場合の対処法です。

 

スリープ・休止モードにならない

節電の為に、使わない時はWindowsパソコンをスリープや休止モードにすることは多いと思います。

Windows10では、これまで順調に動作していたのに、ある日から突然、スリープや休止モードが動作しなくなる、ということがあります。

 

原因はネットワークドライバ

マイコンピュータ(PC) で 右クリック ⇒ プロパティ

⇒ 画面左のある 「デバイスマネージャー」 をクリック

このなかで、ネットワーク アダプターを選択します。

Realtek PCIe GBE Family Controller というのがありますので、これを右クリック ⇒ プロパティ

そして、上の「電源の管理」タグを選択します。

電源の管理画面の「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」のチェックを外します

そうすると、スリープや休止モードにならなくなる不具合は起きないようになります。

 

マウス操作によるスリープ解除も・・・

その他、デバイスマネージャーの画面で、「マウス」にも「電源の管理」のタブがあります。

マウスは、スリープ中にマウスを動かすと復帰可能とするために、デフォルトで

「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」がチェックされています。

ただし、何らかの拍子でマウスから信号が入る可能性もあります。

電源ボタンでのみスリープから復帰するなど他の手段があるならば、マウスからの入力で復帰させる設定は必要ないとおもいます。

 

アプリが原因の場合も・・・

その他の原因としては、アプリケーションが原因の場合もあります。

EPSONプリンタのアップデートプログラムも、1時間ごとに動作するため、それによりスリープがさえぎられることもあります。

また、アドウェア・スパイソフトチェックソフトなど、セキュリティ関係のソフトが原因になっている場合があります。

Spybotは1秒ごとに何らかのイベントが発生しています。

 

イベントビューアー(PCで右クリック ⇒ 管理) のタスクスケジューラで原因となるタスクを停止することで、対策ができます。

ついでに、不要そうなタスクがあれば、停止してもよいでしょう。

(使っていない古いプリンタのアップデータ、User_Feed_Synchronization (ブラウザのRSSリーダ)など)

 

 

しかし・・・ 急に挙動が変わると、信用ができなくなりますね・・・・Win10。

Windows7の方がよかったなぁ・・・と思う、今日この頃です。

 


★その他のテクニックは、以下のパソコン・スマホテクニックサイト( https://dsstation.sakura.ne.jp/PC/ )ありますので、適宜参照してください。


※ここから先は広告です。もし、ご興味があればご参照してください。

東京ディズニーランドへ行く場合は、高速バスで価格を抑えつつも、ホテル付きでゆったりすごせるプランが結構人気です。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL これも一度チェックしてみる価値ありです・・・

 

<リンク集>ビジネスホテルなどが安く予約できるサイトへのリンク集