【Google Chrome】ファイルのダウンロード保存ができなくなった場合の対策方法(Windows10更新後など)


Win10/トラブル対処/Javscrtipt/Perl/定番アプリ/スマホ節約 TOPはこちら


Win10の更新・アップデートの後、突然、関連付けが変わってしまうなど、Google Chrome の挙動が変わることがあります。

今回は、ファイルのダウンロード保存が突然できなくなってしまった場合の対処方法です。


ファイルのダウンロード保存ができない!?

ある日、突然、ファイルの保存ができなくなってしまった・・・。

例えば、SCRATCHでプログラムをファイルで保存をしようとすると・・・!?

通常ならば、画面の下にダウンロードファイルが表示されるはずなのに、「このファイルを開く方法を選んでください」というダイアログが表示されてしまいます。

ダウンロードできません。。。

ここで、適当にアプリを設定してOKを押すと、次回からそのアプリが起動してしまい、更に困ったことになります。

 

<対処方法>


Google Chrome の設定を変更します

設定をクリックします。

設定画面が表示されます。

そして、詳細設定 をクリックします。

詳細設定をクリックすると、「ダウンロード」の設定が表示されます。

「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」にチェックを入れます。

そして、その下に、関連付けについてクリアするボタンが表示されている場合、そのボタンをクリックします。

 

これで、完了です。

その後、ファイルの保存をすると、

という具合にダウンロードができるようになります。

Windowsの更新の後に挙動が変わることが多いので、ご注意ください。


★その他のテクニックは、以下のパソコン・スマホテクニックサイト( https://dsstation.sakura.ne.jp/PC/ )ありますので、適宜参照してください。


※ここから先は広告です。もし、ご興味があればご参照してください。

東京ディズニーランドへ行く場合は、高速バスで価格を抑えつつも、ホテル付きでゆったりすごせるプランが結構人気です。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL これも一度チェックしてみる価値ありです・・・

<リンク集>ビジネスホテルなどが安く予約できるサイトへのリンク集